So-net無料ブログ作成
検索選択

gegeロシアへ飛ぶ [ロシア]

じゃじゃーーーーーん!
ロシアに到着しましたー!!

到着は4月。寒い国だとは思ってたけど、なかなかあったかい。
お世話になるモスクワ大学からお迎えの運転手さんが大学名が書かれたプラカードを持って
空港でお出迎えしてくれました。
この留学、高校からのお友達の美人ゆきさんと同じだったのですが、運転手はゆきさんの
荷物だけもち駐車場へ。
えげつねーー。格差社会キターー。
そう心の中で思ってしまったのは内緒[黒ハート][黒ハート]

大学寮へついたら、なにやら英語をしゃべる学生が。
私たちに寮案内をしてくれるよう。気を使って英語を話しているみたい。
がしかし、大学ではほとんどロシア語しか勉強をしてなかったので、英語を忘れている私たち。
かといってロシア語で説明されても理解できないのだ。

女学生「これから寮の施設を案内するわ」
私たち「Да.(はい)」
女学生「あら、ロシア語を話せるの?ロシア語のほうがいい?」
私たち「Пожалуйста, по-англиски.(英語でお願いします。)」
女学生「??」
   「何分後に案内へ行けるかしら?」
私たち「Через 10 минут.(10分後で)」
女学生「??(私には英語を求めてくるのに、なぜ彼女たちはロシア語しか話さないの?)」

ついつい返事がロシア語になってしまうgege..笑

という感じで最初は何が何だか分からず、しどろもどろとしていました。
そんな私たちも授業が始まり、ロシア語にも、ロシアの生活にも慣れていきました。

日本語の言語を話す人ならわかるかもしれませんが、語学っていきなり理解できるようになる
日がくるのです。私の場合は留学してから5か月目のことでした。
授業中先生の言っていることがよくわかるようになりました。
そして、
夜中眠っているときに見る夢がロシア語になったんです!![どんっ(衝撃)][どんっ(衝撃)]

しかも、意味は分からないけど、おじさんがロシア語話してる情景とかあって、
どうゆう意味だったんだろうと起きてから考える事もありました。。
だんだん脳がロシアナイズドされていった訳ですね[ひらめき][ひらめき]
ここから積極的にロシア語を日常で話すようになり、頭の中で考える時の言語もロシア語になって
ロシア語がメキメキと力ついてきたような気がします。

日本語以外の言語を勉強された方、共感する部分ありませんか?^^

ロシアに留学していた1年間はロシア語だけに集中していたので、ネイルにはあまり興味もなく、
持って行ったネイルチップをつけるくらいでした。(それも瞬間接着剤で笑)

ですが、ロシアで過ごした1年間はなければ感じられなかったことがたくさんありました。

ずっと実家暮らしだったので、家族(特にお母さん)のありがたみを初めて知りました。
洗濯機が寮内で有料で、そこを管理しているおばちゃんがちょー怖くて何言ってるか分からなかったので、洗濯はいつも手洗いでした
[いい気分(温泉)][いい気分(温泉)]
私が風邪をひいたとき、隣の部屋のゆきさんがうどんを作ってくれて、まじで泣きました。
日本で食べるうどんより、不味かったけど(笑)、今まで食べた中であんなに愛のこもったうどんはなかった
[もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][黒ハート]
あとは、ロシア人以外にもいろんな国の友達が出来ました。ドイツ人、アメリカ人、中国人…彼らのアグレッシブさと言ったら、、日本人は奥ゆかしいというけど、ただの恥ずかしがりなんじゃ?と思ったほど[exclamation×2][ひらめき][ひらめき]彼らと一緒にロシア語の授業を受けるまでは、間違えを恐れて発言をひかえていたけど、それではいつまでたっても上達しないんだよね、間違えてもいいんだ、間違えを見つけるために授業があるんだと彼らから学びました。これ、日本での授業や講習の時、会社の会議の時に今もすごく感じます。もっと発言せよ、日本人!てね。

ちょっとだらだらと書きすぎちゃった。次はロシアでの運命的な出会いを書きたいと思います[三日月][バー][揺れるハート][揺れるハート]

image.jpeg

ばばい♪


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。